認定NPO法人 全国盲導犬施設連合会

HTML版はこちら


サイトメニュー

【寄附・募金】

身体障害者補助犬法が施行され、盲導犬をはじめとする補助犬の要望が高まっていますが、盲導犬の実働数は約1,000頭と、まだまだ不足しています。視覚障がい者の積極的な社会参加を促進するために盲導犬育成に温かいご協力をお願いいたします。皆様からお寄せいただいた募金・寄附は、認定NPO法人全国盲導犬施連合会の加盟団体を通じ、全国の盲導犬希望者へ盲導犬を無償貸与するための資金として役立てられます。

一般寄附

ご寄附いただく金額を、ご自由に決めて下さい。皆様の温かい気持ちが盲導犬育成の支えになります。寄附の方法はご都合のよろしい方法をお選び下さい。当法人への寄附金は、寄附金控除・損金算入の対象となります。

■銀行振込によるご寄付

※銀行にお振込みいただいた場合、ご住所の確認ができず、領収証をお送りすることができません。銀行へのお振込で寄附金控除が受けられる領収証が必要な方は、事務局(TEL:03-5367-9770)までご連絡下さい。

■郵便振替によるご寄附

郵便振替払込書をお送りいたしますので、お問い合わせ下さい。

法人向けご寄附・募金箱設置お願い

社会的意義の高い盲導犬育成に、ぜひご協力をお願いいたします。

盲導犬の育成は募金・寄附金によって成り立っている事業です。
当連合会では各地の大手スーパー、コンビニエンスストアをはじめ、さまざまな企業や商店のご協力を得て 募金・寄附金を募っています。年々、企業の社会的責任(CSR)を重視する気運が高まってきている中で、その活動の一環に盲導犬 育成支援を積極的に取り入れていただいている企業も増えてきています。また、コンサートや映画会など、イベントの開催に合わせて募金箱を設置し、盲導犬育成への支援を呼びかけてくださるなど、さまざまな方法でご協力いただいています。

【ご寄附】


【募金箱設置協力】

募金箱の設置

ご協力をしていただける場合は、電話(03-5367-9770)またはお問い合わせにてご連絡ください。
また、期間が決まっているイベント等での募金箱の貸し出しも行っております。
詳しくは、電話(03-5367-9770)またはお問い合わせにてご連絡ください。

募金箱のサイズは次の通りです。
成犬募金箱は幅14センチ、奥行21センチ、高さ33センチ。
子犬募金箱は幅13センチ、奥行16センチ、高さ25センチ。
パトラッシュ募金箱は幅14センチ、奥行21センチ、高さ27センチ。

<募金箱設置までの流れ>

☆募金箱設置に費用はかかりません☆

1.お申込み
まずは、電話(03-5367-9770)または、お問い合わせにてご連絡ください。
ご不明な点、ご質問等もお気軽にご相談下さい。

2.募金箱発送
お申込みいただきましたら、当連合会より募金箱を発送いたします。
募金箱はお申し込みから5日前後でお届けします。

3.募金箱到着
募金箱がお手元に到着しましたら、人目のつく所に設置をお願いいたします。
(例:レジ横・受付等)

4.「募金箱設置 管理票」の返送
募金箱には「募金箱設置 管理票」を同封してございますので、
お手数ですが、必要事項をご記入の上、当連合会までFAXまたは、郵送にてご返信ください。

募金箱設置に関するお問い合わせはこちらまで。


盲導犬事業にご協力をいただける場合、当連合会事務局までお気軽にご相談ください。
なにとぞ、盲導犬育成事業にご支援、ご協力をお願いいたします。


Mail address:info@gd-rengokai.jp
Copyright(c)2004 NFGD.All Rights Reserved.
Supported by Plott,inc.